明星大学

全学共通教育委員会

つなぐ学び

教員紹介

土野 瑞穂

  • MIZUHO TSUCHINO 准教授

担当科目・専門分野

主な担当科目の紹介

担当授業は、「現代政治A・B」、「国際関係論A・B」、「社会科学論A・B」、「21世紀の世界を考える」、「教育実践ゼミ1・2・3」などです。「現代政治A・B」と「社会科学論A・B」では主にジェンダーの視点から社会をとらえることで、日常の「あたりまえ」をくつがえすことを目指します。「国際関係論A・B」と「21世紀の世界を考える」では、「市民」の目線から私たちの日常生活と国際社会の結びつきを考えることをねらいとしています。

専門分野・研究テーマ

専門はジェンダー研究です。特にジェンダーの視点から国際関係を研究しています。最近のテーマは、「紛争下における女性への暴力」についてです。なぜ紛争下では女性がとりわけ性暴力を受けるのか、どうすれば防ぐことができるのかを考えることで、「安全保障とは誰のためのものか」を問い直し、平和のあり方について批判的な考察を進めています。

専門分野に至ったきっかけ、背景、専門分野の魅力

中学生くらいの頃から「戦争とはなぜこれほど惨いものなのか」という疑問を抱いてきました。なかでも女性の戦争被害を調べていく過程で、「ジェンダー」という視点に出会いました。そこで女性の被害が自分のこれまでの生活と深くつながっていることを発見しました。ジェンダー研究は、性にまつわる問題解決の糸口を示してくれるだけでなく、性について悩み考えるすべての人の生き方を豊かにしてくれる解放の学問だと思っています。

基本情報

連絡先

  • mizuho.tsuchino(アットマーク)meisei-u.ac.jp

オフィスアワー

火曜日4限目(要事前メール、Zoom対応可)

研究者情報

学生へのメッセージ

大学4年間で、勉強でもアルバイトでも趣味でも何でも良いので「これだけは頑張った」と言えるものを一つでも作ってみてください。きっと卒業後の自信につながると思います。