明星大学

全学共通教育委員会

つなぐ学び

教員紹介

佐藤 洋

  • YO SATO 准教授

担当科目・専門分野

主な担当科目の紹介

担当授業は、講義科目では「健康・スポーツ科学論」、「現代スポーツ論」、「総合探究」、「体育社会学」、「体育」、「教育学基礎演習1」、「教育実践ゼミ1・2・3」など。実技科目では「健康・スポーツ実習A(水泳・スクーバダイビング)」、「健康・スポーツ実習A(アウトドアアクティビティ)」、「健康・スポーツ実習B(スキー・スノーボード)」、「健康・スポーツ実習B(ゴルフ)」など。主に【実践的な知】の獲得を目指します。

専門分野・研究テーマ

体育・スポーツ・健康科学分野の中でも、とりわけ「スポーツ哲学」という分野で研究しています。一例ですが、「なぜ、人間はスポーツや競争に熱中するのか?」、「アスリートにとって、ライバルという存在は本当に必要なのか?」、「指導や教育、スポーツの場面に、私はどのような状態・姿勢で望むべきか?」といった(スポーツ業界ではあるあるの)価値観を問題やテーマとして扱い、現在の研究を進めています。

専門分野に至ったきっかけ、背景、専門分野の魅力

私自身(立派な実績はないですが)アスリートの端くれでした。スポーツの世界で有名になリたくて1番早く朝練へ行き、夜練は最後まで残って練習する。それは自分にとって「幸せ」な生活でした。しかし、社会に出ると「そんなこと」は誰もが羨むようなものではなく、ずっと頑張ってきたものを時には揶揄されます。そんな時に出会ったスポーツ哲学の魅力は、自分の「幸せ」の【思い(考え方)】を【言葉】にできることだと感じます。

基本情報

連絡先

  • yo.sato(アットマーク)meisei-u.ac.jp

オフィスアワー

水曜3、4限(Zoom対応可・要事前メール)

研究者情報

学生へのメッセージ

あなたの生活がどんなに便利/豊かになっても、身体は全ての行動を支える資本です。身体のことを知っているだけでなく、また、運動が上手にできるだけでもなく、その理論と実践を兼ね備えた人生を謳歌しましょう。